カテゴリー別アーカイブ: 相続税について

ほかに財産はないか

現預金と不動産をあげるとある程度の金額になると思います。 この時点で一度基礎控除の金額を超えているかどうか検討してみるのもよいです。基礎控除の計算方法は過去の記事を参考にしてください。 ほかに思い当たる財産はないでしょう … 続きを読む

カテゴリー: 相続税について | コメントをどうぞ

不動産もざっくりと

現金預金の次に思い当たる財産は不動産ではないでしょうか。 被相続人名義の土地、建物の財産額を調べましょう。 宅地、農地、貸している土地建物などすべてです。 市町村から送られてくる固定資産税の明細書から、評価額とか価格とか … 続きを読む

カテゴリー: 相続税について, 税理士の仕事 | コメントをどうぞ

財産目録を作ってみよう

相続財産を明らかにするために財産目録を作りましょう。 財産目録などいうと大げさに聞こえますが、相続財産を種類別に挙げていって一覧表にすればよいのです。 将来相続が起こったときの遺産分割の基礎資料になります。また、一度表に … 続きを読む

カテゴリー: 相続税について | コメントをどうぞ

まずは試算してみましょう

被相続人の財産額が基礎控除以下であれば相続税は申告も納税もいらないわけですが、 ではいったい財産額はいくらなのか?大まかな金額でも分かっている方は少ないと思います。  まずは「相続税の対象となる財産はいくらなのか」を知る … 続きを読む

カテゴリー: 相続税について | コメントをどうぞ

基礎控除以下は相続税がかかりません。

前回、相続税は被相続人の財産にかかるとご紹介しました。 しかしすべての方に相続税が発生するわけではありません。 相続税には税金のかかる最低限度があり、これを基礎控除といいます。 まず被相続人の財産額を計算してみて、その金 … 続きを読む

カテゴリー: 相続税について | コメントをどうぞ

相続税は亡くなった方の財産に課税されます。

相続税は亡くなった方(被相続人といいます)の財産にかかる税金です。 まず被相続人の財産全体にかかる相続税を計算し、各相続人がもらった財産 に応じた金額を納税する事になります。 相続税の計算、納税には相続税の申告書を作成し … 続きを読む

カテゴリー: 相続税について | コメントをどうぞ

相続税について

最近では相続税について関心が高まっています。 今後増税の方向だからです。 相続税がかからない最低限度(基礎控除額といいます)が縮小され、 これまで相続税の心配がなかった人まで税金を収めることになる可能性があります。 また … 続きを読む

カテゴリー: 相続税について | コメントをどうぞ